墨族アオリイカ自慢

エギング|アオリイカ釣りのエギは墨族で! 墨族でアオリイカの釣果自慢!

2010.12.03.掲載

娘の期待にこたえた1ハイ

ヒデ

鹿児島県
墨族レポートフォト  

レポート

18時30分,仕事を終わらせ家族と夕ご飯を食べた後、家族に見送られつつエギ
ングに出発。
娘にイカ釣ってきてねと声をかけられる。
車で一時間半かけて某漁港へ。
時折雨が降る中、いろんなエギを試すも全く釣れない。
22時前、船着場にイカが見える。
が、ちょうど漁師のおじさんが船で出て行く。
イカは消えている。
イカはちょっと沖目の底に逃げてるかなと考え、遠投。
底を取り、ショートジャーク。
カーブフォール中にイカパンチの感触。
ちょっと待って、エギをちょんと動かす。
するとまたイカパンチ。ラインが引っ張られていく。
すかさず合わせを入れるとジジジーとドラグの音。
結構元気に走り、あがってきたのはアオリイカ700gでした。
そこへ同じぐらいのイカが付いてきて、私が釣っているイカに抱きついてきた。
ギャフが手元になく糸を持ってぶりあげるとイカに食いついたイカは海の中へ。
あわてて釣れたイカからエギをはずし海を見るとまだイカが。
エギを投げ入れちょと動かすとすかさず抱いてくるが、横抱き。
あわせを入れると手ごたえあるも、途中でバレテしまう。
再度エギを投げ、エギを変えても反応なし。
0時までがんばってみるも結局この1ハイのみ。
娘の期待にこたえられてホッとしました。

釣行日
2010.11.22
釣行場所
鹿児島県大島郡
釣行時間帯

PM7:30~AM0:00

釣行天候
釣行日
アオリイカ 1ハイ
墨族カラー アジ/グロー

墨族カラー アジ/グロー

墨族スタッフからのコメント

ヒデさん☆こんにちは♪レポートありがとうございます!!
わぁ〜!活性高かったのにおしい〜っ!
でも娘さんのお願いにちゃんと答えられてよかったですね♪
ヒデさんには墨族限定缶バッジをお送りいたします。ありがとうございました!
墨族スタッフ chi☆

墨族でアオリイカの釣果自慢 最新の自慢に戻る

墨族自慢への投稿はこちらから